Posted in 占術

認知度の低い占術

占術とは超自然的な力の存在を信じ、特殊な自然現象や人間現象の観察によって将来の出来事や人の運命などを判断し予言する術の事です。

占術には種類がたくさんあり、手相占い・水晶占い・タロット占いといったポピュラーな占術や名前を聞いただけじゃどんな占い方法なのか分からない様な認知度の低い占術など様々です。

今回は認知度の低い占術も知ってもらうべく、簡単にですが紹介していきたいなと思います。
 

紫微斗数

紫微斗数(しびとすう)は中国や台湾では良く知られている占いで、最近から少しづつ知られるようになってきています。

太陰太陽歴を基にした占術で主に生年月日を基にして個人の特性や巡ってくる運勢を占う、いわゆる命占術の一つです。

配置は異なっていますが、西洋占星術のハウスと同じ概念の十二宮へ暦から算出される星を配置し、その星の吉凶象意から占います。紫微斗数では多くの「星」を使用して占い、それらの「星」は重要度を基準とした分類がなされています。

紫微斗数ではその人の基本的な性格から、結婚運や家族運、仕事運など何でも占う事が出来きます
 

アカシックレコード

アカシックコードとは宇宙が誕生した2億6千年前の過去から、現在これから2万六千年までの全ての情報が保存されています。つまり宇宙のデータバンクの様なものです。

アカシックレコードはインターネットと同じで誰でもアクセスする事ができ、それを読みとって未来を予知する能力の事を「霊視」という言葉で表現される事があります。

アカシックレコードは、言いかえれば人類の集合意識です。宇宙に存在する膨大な情報の中から必要な物を読み取る事ができます。

そこには、今生の自分自身だけではなく、輪廻転生してきた過去の生の情報もあり、その時々の人生で解決してこなかった課題が今の人生にも影響している場合がありそれを理解する事で問題解決の糸口を見つける事ができます。

自分がどのような過去を持っていて、そしてこの世に生まれてきた目的や才能、今悩んでいる事の原因や家族や友人達の関係についてなど、アカシックレコードはあらゆることを読み取る事ができます
 

ダウンジング

人間の中に眠る潜在意識の強力なパワーを引き出して、物事の判断を行う占術です。

ダウンジングに用いる振り子は貴方の精神の最も深い部分に存在する自分の内なる声を聞く為の道具で何が自分に合っているか知りたい時に何を選ぶか迷った時、そして人生の岐路で道を選択する時、本当に求めているものを教えてくれます